ここから本文です

MJSと沖縄会、沖縄ITイノベーション戦略センター会員に加入

11/9(金) 18:00配信

BCN

MJSと沖縄会、沖縄ITイノベーション戦略センター会員に加入

ISCOとMJSの連携イメージ

 ミロク情報サービス(MJS、是枝周樹社長)と、沖縄県でMJSのコンピューターシステムを利用する会計事務所で組織する沖縄ミロク会計人会(沖縄会、波平正会長)は11月8日、情報通信技術の活用による沖縄県の産業全体の振興を目指す官民共同団体である沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO、中島洋理事長)の会員に加入したと発表した。

ISCOは、ICTを活用した産業の成長戦略を提示し、産業全体の生産性と国際競争力を向上させるための司令塔として2018年に官民共同で設立された財団法人。MJSと沖縄会は、今回の加入を通じ、沖縄県の振興と中小企業支援やイノベーションの創出、事業マッチング、インバウンド対応などで、ISCOとの協業を推進していく。

具体的には、会計事務所を通じた会計・税務サービスの提供や、MJSの経営情報サービス、それらを推進する各種製品、サービスの提供により、沖縄県内の中小企業の経営合理化や効率化をサポートし、沖縄県全体の産業の国際競争力向上への貢献を目指す。

最終更新:11/9(金) 18:00
BCN

あなたにおすすめの記事