ここから本文です

〔交通事故死者〕鹿児島県で2018年計50人に、前年より33日遅く(11/8)

11/9(金) 22:45配信

レスキューナウニュース

11月8日(木)14:30頃、鹿児島市の市道で、対向車線に入った軽自動車が道路脇のトラック2台に相次いで衝突する事故が発生し、軽乗用車の60代男性運転手が搬送先の病院で死亡確認されました。これにより鹿児島県内での交通事故死者が2018年計50人となりました。312日目での50人到達は2017年より33日、16年より2日、15年より51日、それぞれ遅く、前年同期比では7人減となっていますが、うち65歳以上の高齢者が30人(-6)と6割を占めています。
都道府県別での交通事故死者計50人到達は22都道府県目です。

【鹿児島県内での2018年交通事故死者数】(11月8日現在:速報値)
・ 1月:10人(±0) うち高齢者6人(+2)
・ 2月: 3人(-2)      0人(-3)
・ 3月: 3人(+1)      2人(+1)
・ 4月: 5人(±0)      4人(-1)
・ 5月: 3人(-3)      1人(-4)
・ 6月: 2人(-6)      1人(-7)
・ 7月: 9人(+7)      6人(+5)
・ 8月: 6人(±0)      3人(±0)
・ 9月: 2人(-3)      1人(-2)
・10月: 6人(-1)      5人(+3)
・11月: 1人(±0)      1人(±0)

・6.24日に1人の割合(上半期6.96日/下半期5.45日)
・都道府県別:総数20位 増減数33位 増減率29位 人口10万人比18位
・年間死者数:2017年66人 16年65人 15年77人 14年94人 13年91人
 うち高齢者:   42人   41人   52人   58人   48人

レスキューナウ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ