ここから本文です

松井「55」帰ってきた 一塁ベースコーチ務め「膝が痛くなってきました」

11/9(金) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇エキシビションゲーム 巨人6―9MLB選抜(2018年11月8日 東京D)

 MLB選抜の一塁ベースコーチを務める松井秀喜氏は、ヤンキースのビジター用ユニホーム姿で背番号55を背負い、戦況を見つめた。04年3月31日、デビルレイズとのメジャー開幕戦以来となった東京ドーム。出塁した選手とグータッチを交わすなど盛り上げ、勝利の瞬間を迎えると表情を崩した。中継局のインタビューに「ほぼ立っているだけ。膝が痛くなってきました」と笑い、かつての本拠地で久しぶりの試合に「変な感じですよ、三塁側にいるだけでも」と答えた。現役時代の応援歌にも気付かないほど没頭し、ソトの天井直撃の安打には「高くした方がいいと思います」と冗談めかした。

 試合前には原監督や元木コーチら元同僚との再会を喜んだ。ベースコーチ初戦を終え「(まだ)慣れるわけないですよ。やったことないんですから」と振り返っていた。

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい