ここから本文です

南野が3得点=サッカー欧州リーグ

11/9(金) 10:18配信

時事通信

 【ロンドン時事】サッカーの欧州リーグは8日、各地で1次リーグが行われ、B組で南野拓実のザルツブルク(オーストリア)は敵地でローゼンボリ(ノルウェー)に5―2で快勝し、4連勝で首位を守った。先発した南野は3得点と活躍し、後半33分に退いた。

 H組では、長谷部誠のフランクフルト(ドイツ)が敵地でアポロン・リマソール(キプロス)を3―2で下し、4連勝で決勝トーナメント進出を決めた。長谷部はフル出場。昨季準優勝で酒井宏樹が所属するマルセイユ(フランス)は敵地でラツィオ(イタリア)に1―2で敗れ、1分け3敗で敗退が決まった。酒井宏はフル出場した。 

最終更新:11/9(金) 10:26
時事通信

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ