ここから本文です

大谷受賞ならず=シルバースラッガー賞、マルティネスがDHと外野で選出―大リーグ

11/9(金) 11:24配信

時事通信

 【カールズバッド(米カリフォルニア州)時事】攻撃面で顕著な活躍を見せた選手を表彰する米大リーグのシルバースラッガー賞が8日発表され、ア・リーグの指名打者部門はJ・D・マルティネス外野手(レッドソックス)が選ばれ、候補に入っていた大谷翔平投手(エンゼルス)の受賞はならなかった。投票は各球団の監督、コーチによって行われた。両リーグトップの130打点を挙げたマルティネスは外野手部門でも選出され、史上初の2部門での同時選出となった。

 ア・リーグでは、首位打者ムーキー・ベッツ外野手(レッドソックス)のほか、マイク・トラウト外野手(エンゼルス)、ホセ・アルトゥーベ二塁手(アストロズ)も選ばれた。

 ナ・リーグは、首位打者のクリスチャン・イエリチ外野手(ブルワーズ)や、日米野球に参加しているJ・T・リアルミュート捕手(マーリンズ)らが受賞した。 

最終更新:11/9(金) 11:32
時事通信

あなたにおすすめの記事