ここから本文です

広島の松山、FA行使せず残留=プロ野球

11/9(金) 11:30配信

時事通信

 広島の松山竜平外野手(33)は9日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)の権利を行使せず、残留すると発表した。広島市のマツダスタジアムで取材に応じ「このチームがすごく好き。日本一を取りたい気持ちが強い」と話した。

 鈴木清明球団本部長は「貴重な戦力なのでよかった。契約は単年になる」と説明した。松山は今季11年目で初めて規定打席に到達し、打率3割2厘、12本塁打、74打点の成績だった。 

最終更新:11/9(金) 11:35
時事通信

あなたにおすすめの記事