ここから本文です

【エリザベス女王杯】史上4頭目の連覇狙うモズカッチャンは4枠7番 G1で2着4回のリスグラシューは6枠12番 枠順確定

11/9(金) 11:09配信

スポーツ報知

 ◆エリザベス女王杯・G1(11月11日、3歳以上オープン、牝馬、京都競馬場・芝外2200メートル)

 枠順が確定し、史上4頭目となる連覇に挑むモズカッチャン(4歳、栗東・鮫島一歩厩舎)は4枠7番に決まった。鞍上のミルコ・デムーロ騎手は2016年はクイーンズリング、昨年はモズカッチャンで同レースを制しており、オリビエ・ペリエ騎手の有馬記念(2002~04年)以来となる同一JRA・G13連覇が懸かっている。

 レースは11日15時40分発走。

 G1で2着4回のリスグラシュー(4歳、栗東・矢作芳人厩舎)は、6枠12番に決定。8度目のG1挑戦で、名手モレイラ騎手を背に悲願成就を目指す。

【1枠】

1番ハッピーユニバンス 56 松若風馬

2番フロンテアクイーン 56 蛯名正義

【2枠】

3番レイホーロマンス  56 福永祐一

4番プリメラアスール  56 幸英明

【3枠】

5番レッドジェノヴァ  56池添謙一

6番アドマイヤリード  56 藤岡康太

【4枠】

7番モズカッチャン   56 Mデムーロ

8番カンタービレ    54 Cデムーロ

【5枠】

9番クロコスミア    56 岩田康誠

10番ヴァフラーム   56川又賢治

【6枠】

11番スマートレイアー 56 武豊

12番リスグラシュー  56 モレイラ

【7枠】

13番ノームコア    54 ルメール

14番ワンブレスアウェイ56 津村明秀

【8枠】

15番エテルナミノル  56 四位洋文

16番コルコバード   56 浜中俊

17番ミスパンテール  56横山典弘

最終更新:11/11(日) 4:47
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ