ここから本文です

コカ・コーラのアプリ「Coke ON」にキャッシュレス決済機能。自販機に触れずに買える

11/9(金) 12:00配信

Impress Watch

日本コカ・コーラは、スマホアプリ「Coke ON」の新機能として、キャッシュレス決済ができる「Coke ON Pay」の提供を開始した。アプリを操作するだけで、自動販売機本体に触れることなく製品を購入できる。

【この記事に関する別の画像を見る】

使用方法は、スマホアプリ Coke ONからクレジットカード等の決済カード情報を登録。スマートフォンをCoke ON Pay対応のステッカーが貼ってある「スマホ自販機」に接続し、スマートフォンの画面をスワイプすることで製品を購入できる。

Coke ON Payを利用することで、15個貯まると1本無料のドリンクチケットがもらえるCoke ONのスタンプに加え、登録した各クレジットカード等のポイントも貯められるメリットがあるという。

2018年11月現在で登録可能なカードブランドはVisa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブで、今後も順次拡大予定としている。

また、Coke ON Payの開始を記念してキャンペーンを実施。内容は、クレジットカード情報の初回登録でドリンクチケットを1枚プレゼント、カード情報を登録し続けているだけで毎月スタンプ2個プレゼント、Coke ON Payで製品を購入するとスタンプ2倍の3つ。キャンペーン期間は、2019年3月31日まで。

Coke ON Payは、全国に約27万台(2018年10月時点)設置されている「スマホ自販機」に順次対応予定。スマホアプリ Coke ONは2016年4月に提供開始。アプリのダウンロード数は1,070万件を超えているという。

Impress Watch,加藤綾

最終更新:11/9(金) 12:00
Impress Watch

あなたにおすすめの記事