ここから本文です

【NPB】12球団合同トライアウト参加選手を発表 巨人戦力外の中井ら47人

11/9(金) 15:13配信

スポーツ報知

 NPBは9日、タマホームスタジアム筑後で13日に行われる12球団合同トライアウトの参加申し込み選手を発表した。巨人を戦力外となった中井大介内野手(28)、篠原慎平投手(28)、河野元貴捕手(27)、通算96勝のヤクルト・成瀬善久投手(33)、ベストナイン4度の阪神・西岡剛内野手(34)ら47人が参加予定。トライアウトはシートノックとシート打撃形式で行われる。

 ◆12球団合同トライアウト参加申し込み者※カッコ内は今季または最終所属球団

青山誠、高橋洸、渡辺貴洋、篠原慎平、河野元貴、松沢裕介、中井大介、辻東倫、乾真大、廖任磊(以上巨人)

成瀬善久、久古健太郎、古野正人、比屋根渉、鵜久森淳志(以上ヤクルト)

須田幸太、福地元春(以上DeNA)

若松駿太、山本雅士、吉田嵩、関啓扶(以上中日)

今成亮太、西田直斗、山本翔也、西岡剛(以上阪神)

辻空、仲尾次オスカル(以上広島)

新垣勇人、高良一輝(以上日本ハム)

宮川将、横山貴明、コラレス、枡田慎太郎、伊志嶺忠(以上楽天)

宮崎敦次、菅原祥太(以上ロッテ)

藤沢亨明、玉村祐典(以上西武)

佐藤世那、大山暁史、塚田貴之、園部聡(以上オリックス)

児玉龍也、伊藤祐介、斎藤誠哉、森山孔介、松本龍憲(以上ソフトバンク)

最終更新:11/10(土) 19:30
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事