ここから本文です

松井秀喜氏、東京ドームで5年ぶりに始球式 西武・森へストライク投球

11/9(金) 19:00配信

スポーツ報知

 MLBオールスターチームでベースコーチを務める松井秀喜氏(44)=ヤンキースGM特別アドバイザー=が9日、日米野球第1戦で始球式を行った。

 試合前セレモニー後。始球式で名前がコールされると、大歓声を浴びてマウンド前へ向かった。捕手役の西武・森に対して山なりのボールでストライク投球。その後は森と握手を交わし、記念撮影。スタンドからの歓声に照れ臭そうにベンチへ下がった。

 松井氏が始球式を務めたのは8月5日の全国高校野球選手権大会・第1日で行われたレジェンド始球式以来。東京ドームでは13年5月5日の広島戦前に行われた国民栄誉賞授与式以来、約5年ぶりだ。

最終更新:11/10(土) 22:53
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事