ここから本文です

「U.S.A.」が“山下達郎”風味に…SNSで人気のポセイドン・石川がメジャーデビュー

11/9(金) 18:06配信

オリコン

 DA PUMPの「U.S.A.」を“山下達郎”風にカバーした動画がツイッター上で150万回再生を突破するなどSNSでジワジワ人気を増しているジャズピアニストで“シティーポップ芸人”のポセイドン・石川が、配信でメジャーデビューすることが8日、発表された。

【動画】ポセイドン・石川が歌う「U.S.A.」

 昨年、ポセイドン・石川名義として初のアルバム『TOKYO SHOWER』を発売しており、ジャズに影響を受けたピアノとシティーポップを融合させた独特なスタイルで活動。自身が尊敬する山下達郎風のアレンジと歌唱でJ-POPをカバーする動画がネットで注目を集め、8月にアップした「U.S.A.」の動画はツイッター動画ランキングで2位まで浮上。1ヶ月で140万回を超える人気ぶりに。『あさチャン!』『めざましテレビ』など情報番組でもたびたび取り上げられている。

 地元・石川県では中田ヤスタカ主催のフェス『OTONOKO2018』に中田の指名を受け急きょゲスト出演。いきものがかりの水野良樹も自身のラジオ番組で絶賛するなど、ミュージシャンからも高い評価を得ている。

 11月28日に「リンゴ追分」(美空ひばり)の配信&ミュージックビデオでデビューし、12月12日に「め組のひと」(ラッツ&スター)、同26日に「あんたがたどこさ」(民謡)と、カバー曲を相次いで配信リリースする予定となっている。

最終更新:11/11(日) 8:25
オリコン

あなたにおすすめの記事