ここから本文です

巨人D1・高橋が仮契約 背番号決まり「12番は高橋だと言われるように」

11/9(金) 19:03配信

サンケイスポーツ

 巨人にドラフト1位で指名された高橋優貴投手(21)=八戸学院大=が9日、青森・八戸市市内のホテルで仮契約に臨んだ。契約禁は1億円(プラス出来高5000万円)で、年俸は1500万円(金額はすべて推定)。背番号は「12」に決まった。

 「ピッチャーがつけるのは最近は増えてきていると思いますけど、巨人の12番は高橋だといわれるようになりたいと思います」

 最速152キロ左腕・高橋は、改めて意気込みを口にした。背番号12は、今季限りで現役を引退した脇谷亮太、2007-16年は鈴木尚広(現外野守備走塁コーチ)、99-06年は村田善則が着用。62-69年までは、現巨人OB会長で、通算2018安打を放ち「赤い手袋」で有名な柴田勲が付けていた。

 「来年はルーキーとして1番の結果を残して新人王を取りたいと思います。その後は球界を代表する左腕になって、チームを優勝に導ければいいなと思います」と高橋。背番号も決まり、気持ちも新たにプロの世界に飛び込む。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ