ここから本文です

スマホから画像が230枚も…市役所の30代男性職員 同僚女性の仕事姿を盗撮し懲戒処分 岐阜

11/9(金) 23:22配信

東海テレビ

 岐阜市役所の30代の男性職員が、およそ1年半にわたり、同僚女性の仕事姿を230枚ほど盗撮していたとして懲戒処分を受けました。

 懲戒処分を受けたのは、岐阜市健康部の30代の男性職員で、去年1月からおよそ1年半にわたり、同じ課に勤める女性職員の仕事姿をスマートフォンで盗撮していました。

 女性職員は1年ほど前に「盗撮されているかもしれない」と同僚らに相談し、今年8月、上司が男性職員を追及したところ、盗撮を認めたということです。

 市は男性職員を停職1カ月の懲戒処分としました。

 スマートフォンには、この女性職員の写真がおよそ230枚保存されていて、男性職員は「ほかにも同僚の女性職員2人を撮影した」などと話しているということです。

東海テレビ

最終更新:11/9(金) 23:22
東海テレビ

あなたにおすすめの記事