ここから本文です

名古屋市が展示場整備方針を転換…新設せず「ポートメッセ」拡張へ

11/9(金) 6:32配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 名古屋市の展示場整備について、河村たかし市長は、これまでの方針を転換し、名古屋市の有識者会議がまとめた現在の「ポートメッセなごや」を建て直して拡張する案を受け入れる考えを示しました。

 名古屋市は、名古屋港空見ふ頭での大規模展示場の建設に向け、調査を進める方針でしたが、愛知県の同意が得られなかったため断念し、市は、別の場所での新設を視野に検討を進めてきました。

 8日の市の有識者会議で、リニア中央新幹線が開業する2027年をめどに、新設ではなく、名古屋港金城ふ頭にある「ポートメッセなごや」を、2階建て以上に建て直し、拡張するべきとの意見がまとめられました。

 「金城でいいですよ。
 他でもと言ってきたけど、皆さんが金城でと言えばそれでいい」
  (河村たかし 名古屋市長)

 河村市長はこのように述べ、これまで目指していた展示場の新設ではなく、「ポートメッセなごや」の建て直し案を受け入れる考えを示しました。

最終更新:11/9(金) 11:57
CBCテレビ

あなたにおすすめの記事