ここから本文です

今日開業のムーミン施設「メッツァビレッジ」、アマゾンの最新デバイスを無償貸し出し、12月発売の「Echo Show」も

11/9(金) 12:20配信

トラベルボイス

ムーミン物語は2018年11月9日にオープンする「メッツァビレッジ」で、Amazon(アマゾン)の電子書籍リーダー「KindlePaperwhite」やタブレット「Fire HD8」、スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズの無料利用を実施する。

敷地内のレストラン「LAGOM(ラーゴム)」で使用できるようにするもので、予約は不要。電子書籍リーダーとタブレットは各20台用意し、約1万5000作品を収録する青空文庫や、ムーミンの原作小説(英語)8冊を搭載。今後もコンテンツを増やしていく。

スマートスピーカーでは、「Echo」やスクリーン付き「Echo Spot」をはじめ、5種類計13台を窓際に設置。12月12日発売予定のスクリーン付き「Echo Show」も含まれており、これらも予約不要で利用できるようにする。

ムーミン物語ではスピーカーに話しかけて天気の確認や近辺の情報収集、北欧の音楽を聴いたり、ゆっくり読書を楽しむなど、森と湖に囲まれた同施設でAmazonデバイスを使う楽しみを提案している。

トラベルボイス編集部

最終更新:11/9(金) 12:20
トラベルボイス

あなたにおすすめの記事