ここから本文です

「スキーム」の意味わかる?~漫画で学ぶモテ・ビジネス用語~

11/9(金) 11:00配信

FNN PRIME

新入・若手社員にとって、社会人になって初めて聞くビジネス用語は悩みの種。

上司のニコラスさんから繰り出される旬なビジネス用語に新入社員オオシバくんはわからないなりに真摯に応えていきます!

【オオシバくんを4コマ漫画で見る】

今回のビジネス用語は「スキーム」。
「スキームをまとめて」と言われたオオシバくんは、スチームでお肌のケア…違いますよ。

『4コマビジネス用語 そうくる!?オオシバくん』

-----------------------------------------------------------------------------
1
上司ニコラス「このスキームをまとめて」
部下オオシバ「わかりました」


2
(顔にスチームをあてているオオシバくん)
ニコラス「スチーム…違うからな」
オオシバ「わかってます」




3【スキーのジャンプ台】
実況「おっと!オオシバくん大ジャンプ!」
ニコラス「何で?」




4
(部員が結束)
スキー部まとまった…




ひとこと
ニコラス「スチームはお肌の乾燥ケアか」
-----------------------------------------------------------------------------

「スキーム」と「プラン」は違う

スキーム(scheme)とは、「計画」「枠組み」のことを意味します。
アメリカでは「悪だくみ」や「陰謀」と言った意味合いでも使用。

ビジネス用語としては、「枠組みを伴った計画」「事業構想」と言った意味合いで使用します。
「プラン」に比べて、より具体的に体系化された計画を意味します。


【使い方】
「事業スキームを構築する」
「新しい評価スキームを導入」

最終更新:11/9(金) 12:41
FNN PRIME

あなたにおすすめの記事