ここから本文です

ブローカー暗躍か...不法就労9人逮捕 実習先から失踪

11/9(金) 11:54配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

外国人労働者の厳しい環境。そこにつけ込む事件も起きている。

逮捕されたミャンマー人のミン・カウン・ニュン容疑者(25)ら9人は、2018年7月から11月にかけて、都内の飲食店で不法に働いていた疑いが持たれている。

ニュン容疑者らは、技能実習生として来日したが、2017年12月から2018年7月にかけて、実習先の建設会社などから失踪していた。

ニュン容疑者らは、飲食店で月17万円から25万円を稼いでいて、調べに対し、「稼げると聞いて来日した。同僚から嫌がらせを受けて失踪した」などと容疑を認めている、

警視庁は、不法就労をあっせんしたブローカーがいるとみて調べている。

FNN

最終更新:11/9(金) 11:54
ホウドウキョク

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ