ここから本文です

紅葉のラブレター 岡山・鏡野の奥津渓

11/9(金) 8:30配信

山陽新聞デジタル

 大きなハートと「LOVE」―。紅葉真っ盛りの国名勝・奥津渓にある大釣橋(岡山県鏡野町奥津川西)付近に“落ち葉のアート”がお目見えした。家族連れやカップルに人気のスポットとなっている。

 制作したのは津山市の警備員村上鉄夫さん(50)。一帯で繰り広げられている「奥津もみじ祭り」の警備を10年ほど前から担当し、「落ち葉も楽しんでほしい」と2年前から手掛けている。今年は、紅葉が最盛期を迎えた3日から仕事の前や休憩時間に拾い集め、落ち葉が増えるにつれて日々大きくしてきた。

 「かわいい!」。ハートの中に入るなどして紅葉をバックに記念撮影を楽しむ人たち。その姿に村上さんも「喜んでもらえてうれしい」と目を細める。アートは祭り最終日の11日までの限定だが、毎朝、形を整えているという村上さんの「愛」が訪れた人に笑顔を届けている。

あなたにおすすめの記事