ここから本文です

ナビタイム、国内の宿泊予約を開始、予約画面からそのまま旅行プランニング機能の利用で、ワンストップ実現も

11/9(金) 14:20配信

トラベルボイス

ナビタイムジャパンは2018年11月7日、旅行プラン作成・予約サービス「NAVITIME Travel(ナビタイム トラベル)」で、国内宿泊商品の単品販売を開始した。従来は旅行会社と連携して各社のサイトで単品販売をおこなっていたが、今後はホールセラー「ホテルベッズジャパン」と連携を実施。「NAVITIME Travel」サービス内で国内6000軒の宿泊商品が販売可能となった。

【関連画像】新機能の画面イメージ

また、同サービスでは、目的地を指定した宿泊施設検索や「目的地に近い順」での並び替えも可能に。ホテル一覧画面では、ホテルから目的地までの経路とともに、所要時間や乗り換え回数、運賃などルートも確認できる。

宿泊予約をおこなった後は、予約画面からそのまま旅行プランニング機能が利用できるため、宿泊地に応じた計画が可能。ユーザーは複数のサービスを行き来利用することなく、「NAVITIME Travel」内で宿泊予約からプランニングを完了できる。

なお、総合ナビサービス「PC-NAVITIME」「NAVITIME」スマートフォンサイトでも、ホテル詳細画面から「NAVITIME Travel」を表示して国内宿泊予約が可能となっている。

トラベルボイス編集部

最終更新:11/9(金) 14:20
トラベルボイス

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ