ここから本文です

青葉の森公園 ケヤキ色づく 千葉市

11/9(金) 11:39配信

千葉日報オンライン

 朝夕の冷え込みにつれて、千葉市中央区の県立青葉の森公園のケヤキが色づき始めた。ケヤキは公園南出口に続く約130メートルの並木道の両側に12本ずつ植えられており、遊びに来た子どもたちは大木を指差して「赤いね」と秋の色に興味。落ち葉を踏みしめて、カサカサと鳴る秋の音も楽しんでいた。園内では、今月下旬からイチョウやモミジの黄・紅葉も見頃になる。

あなたにおすすめの記事