ここから本文です

女性を盗撮した健康部30代男性職員 停職1か月の懲戒処分「私生活にストレスがあった」 岐阜市

11/9(金) 19:11配信

中京テレビNEWS

 岐阜市は9日、職場で盗撮をしたとして職員を懲戒処分にしました。

 停職1か月の懲戒処分を受けたのは、岐阜市健康部の30代男性主事です。市によりますと、男性主事は今年8月ごろまでの約1年半、同じ課の女性職員を繰り返し盗撮し、スマートフォンの中には230枚ほどの画像が保管されていたということです。

 男性主事は、盗撮を認め「ほかにも若い女性2人の写真を撮った。私生活にストレスがあった」と話しているということです。

中京テレビNEWS

あなたにおすすめの記事