ここから本文です

「松明あかし」10日開幕 須賀川伝統の火祭り、五老山に本松明

11/9(金) 14:05配信

福島民友新聞

 420年以上の歴史を誇る須賀川市伝統の火祭り「松明(たいまつ)あかし」が10日、同市の翠ケ丘公園五老山をメイン会場に行われる。開催を前に、五老山には市内外の団体や学校が製作した本松明が設置され、着々と準備が進んでいる。市などでつくる実行委の主催。
 開催前日の9日午後6時から、前夜祭として岩瀬八幡神社で慰霊会「八幡山衍義(えんぎ)」が行われる。本祭当日の10日午後1時からは、松明通りなどで小松明製作や甲冑(かっちゅう)武者との記念撮影など展開。同1時45分から、順次松明行列が繰り出す。大松明への点火は同6時30分。

最終更新:11/9(金) 14:05
福島民友新聞

あなたにおすすめの記事