ここから本文です

侍秋山が直球流して3点打「菊池や甲斐のおかげ」

11/9(金) 20:33配信

日刊スポーツ

<2018日米野球:日本7-6MLB選抜>◇第1戦◇9日◇東京ドーム

秋山翔吾外野手(30)が走者一掃の3点適時二塁打を放った。

【写真】好守備を見せる遊撃手の田中広輔

3点を追う5回1死満塁でアンドリースの147キロ直球を流して、左翼線を破った。一塁走者の菊池も全力でダイヤモンドを駆け抜けて生還。一気に同点に追いついた。

「とにかく前に飛ばして打点になるよう早い球にあわせていった。いいところに飛んでくれた。よく走ってくれた菊池や、チャンスメーカー甲斐のおかげです」と、つないでくれた仲間に感謝した。

最終更新:11/9(金) 22:52
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ