ここから本文です

“ナチュラル天然”の平野紫耀、“ビジネス天然”疑惑を否定

11/10(土) 13:33配信

シネマトゥデイ

 King & Prince の平野紫耀が10日、TOHOシネマズ日比谷で行われた映画『ういらぶ。』(公開中)公開記念舞台あいさつに登壇し、“ビジネス天然”疑惑を否定した。舞台あいさつには、桜井日奈子、玉城ティナ、磯村勇斗、桜田ひより、伊藤健太郎、佐藤祐市監督も登場した。

【写真】平野紫耀、天然&Sぶりを発揮!?

 本作は、星森ゆきものコミック「ういらぶ。-初々しい恋のおはなし-」を実写化したラブストーリー。幼なじみの高校生男女4人の恋と友情関係が、ある兄妹の登場を機に変化していくさまが描かれる。

 一同は楽しい企画で場内を盛り上げる中、お気に入りシーンの再現では、桜井が平野と磯村との共演シーンを再現しようとするも、平野がセリフを言わずに桜井を放置するという“Sっ気”を見せたり、磯村が桜田に“頭ポンポン”をしたりして、ファンの黄色い歓声を浴びた。

 男女対抗で、メンバー同士の正解が同じであればポイントが加算される「以心伝心ゲーム」では、「初恋の味は?」という質問に、磯村と伊藤が「イチゴ」と答える中、平野は「ハチミツ」と甘すぎる回答。「ペットの定番は」という質問では、桜井が桜田に口パクで自分の答えを教え、佐藤監督から「ドーピング!」と指摘されていた。

 結果、引き分けとなり、ある意味でチームワークの良さを見せつけたキャスト陣に佐藤監督は「撮影の早い段階から意気投合していただいて、こちらとしては有り難かった」としみじみ。一方で「紫耀くんがみんなに気を使って、わざと“天然”やってるんだもんね。あれ、嘘だもんね?」と“ビジネス天然”を臭わせるコメントも。すると平野は「やってないです! やった記憶ないですもん」と否定するが、佐藤監督から改めて「天然なの?」と聞かれると、「天然らしいです。世間では」と話していた。

 そんな平野は、締めのあいさつを求められると「一度きりの人生の中で、僕らのことを見てくださってとてもうれしく思っております」と感謝すると、「見るからに皆さんの肌ツヤがよくなっているので、キュンキュンしたのではないかと思っています」と天然らしい発言で会場を沸かせていた。(取材:錦怜那)

最終更新:11/10(土) 17:26
シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事