ここから本文です

松井氏が感慨始球式「思い出詰まったホームグラウンド 非常に光栄」

11/10(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇日米野球第1戦 MLB選抜6―7侍ジャパン(2018年11月9日 東京D)

 MLB選抜の一塁ベースコーチを務める松井秀喜氏が始球式に登場した。マウンドの手前から侍ジャパンの捕手・森にストライク投球。「東京ドームは思い出の詰まった(巨人時代の)ホームグラウンドで、始球式をできて非常に光栄です」と感慨深げ。

 松井氏は13年夏の甲子園大会を観戦し、森(当時大阪桐蔭)の2打席連続本塁打を目撃した縁もある。始球式後は激励の言葉をかけ、記念撮影にも納まり「キャッチャーまで届いて良かったです」と振り返った。

あなたにおすすめの記事