ここから本文です

雄星争奪戦 熱心なのは“西海岸”3球団 GM会議でスカウト明かす

11/10(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 ポスティングシステムでメジャー移籍を目指す西武・菊池に対し、レンジャーズ、マリナーズ、レッズ、ブルージェイズ、フィリーズ、ドジャース、ナショナルズなどが獲得に乗り出す見通しが高まった。大リーグのGM会議は8日(日本時間9日)閉幕。10球団近くの争奪戦が見込まれる中、ア・リーグ球団のあるスカウトは「(現時点で)最も熱心なのはマリナーズ、ジャイアンツ、ドジャース」と西海岸3チームの名を挙げた。

 一方、ヤンキースの関係者は「米国で実績のある先発左腕の獲得を優先するだろう」と語った。当面は今季17勝のハップとの再契約、ダイヤモンドバックスからFAとなったコービンの「両獲り」に注力するもよう。参戦はその成否に左右されそうだ。 (カールズバッド・笹田幸嗣通信員)

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ