ここから本文です

大リーグのGM会議が終了

11/10(土) 5:33配信

スポーツ報知

 【カールスバッド(米カリフォルニア州)=一村 順子】当地で開催されていた大リーグのGM会議は8日(日本時間9日)、全日程を終了。D・ハレム法務最高責任者が、会議の総括を行った。

 会議で議題に挙がったのは、現在25人となっている出場登録枠の拡大、電子機器を使ったサイン盗みなどの不正行為撲滅の徹底、昨年から引き続き討論されている投球間隔「ピッチ・クロック」導入など、多岐に及んだ。イニング間の時間短縮などを取り入れた結果、試合時間の短縮を進めた今季、9イニングの平均試合時間は4分半短くなった。

最終更新:11/12(月) 5:32
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事