ここから本文です

産業機械のデザイン性を高めよう 須坂で16日セミナー

11/11(日) 7:55配信

産経新聞

 県の主要産業の一つである精密機械などの産業機械のデザイン性を高めようと、県デザイン振興協会は16日、須坂市でセミナーを開催する。

 講師には、東京芸術大大学院の山崎宣由准教授を招き、デザインの必要性や開発実例などが講義される。山崎氏は、NECでプロダクトデザインなどを手がけた後、同社デザインセンター長に就任した経歴を持っている。

 会場は、産業機械などを製造するオリオン機械本社で、セミナーの開催前には希望した約20人を対象に、工場見学も行われるという。

 参加無料。申し込みは所定の申込用紙で行う。セミナー後には、山崎氏を交えた懇親会も予定されている(1人5000円)。同協会事務局(026・238・6360)。

最終更新:11/11(日) 7:55
産経新聞

あなたにおすすめの記事