ここから本文です

池江璃花子は50バタ2位通過 W杯2日目

11/10(土) 12:29配信

スポーツ報知

◆競泳W杯東京大会 第2日(10日・辰巳国際水泳場)

 短水路(25メートルプール)で競うW杯で、池江璃花子(18)=ルネサンス=が2種目めとなる50メートルバタフライに登場し、予選を25秒31の2位で通過した。1位はサラ・ショーストロム(スウェーデン)の25秒21、3位はラノミ・クロモウィジョジョ(オランダ)の25秒40。「体も動いていた。ターンもタッチも合っていた」と好感触を得た池江。決勝に向けては「正直、サラ選手とラノミ選手は飛び抜けている。メダル争いに食い込んで、できる限りいい色のメダルを取りたい」と力強かった。

最終更新:11/11(日) 23:30
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事