ここから本文です

巨人ドラ1・高橋“キラカード”になる 目標は2桁勝利「新人王獲りたい」

11/10(土) 11:48配信

スポニチアネックス

 巨人のドラフト1位・高橋優貴投手(八戸学院大)が、青森県八戸市内のホテルで仮契約を結んだ。新人では最高条件の契約金1億プラス出来高払い5000万、年俸は1500万円。背番号は「12」に決まった。

 「2桁勝利を目指したい。ルーキーで一番の結果を残して新人王を獲りたい」。最速152キロを誇る左腕には心に秘める一つの目標があった。少年時代に夢中になったプロ野球カードの収集。この日、両親とともに会見を見守った弟・俊士君(10)もはまり、ファイルを抱えていた。

 兄弟合わせ自宅に約1500枚のコレクションがある。なかでも巨人なら阿部や坂本勇、菅野のような超一流選手だけが許される装飾されたものが「キラカード」。高橋は「キラカードが当たったときはうれしかった。自分も子供に夢を与えるような選手になりたい」と目を輝かせた。

 背番号12は同じ左腕ならかつての守護神・角盈男が背負った。「“巨人の12番といえば高橋だ”と言われるようにしたい」。2桁勝利で新人王。実現できれば自身の「キラカード化」も現実味を帯びる。 (川手 達矢)

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい