ここから本文です

インタビュー映像を第三者に誤送信=NHK

11/10(土) 21:01配信

時事通信

 NHKは10日、バラエティー番組「テンゴちゃん」に使う予定だったインタビューなどの映像ファイルがダウンロードできるURLを記したメールを第三者に誤って送信したと発表した。

 
 ファイルには街頭インタビューなど33人分の映像と音声が含まれていた。制作会社のディレクターが本来の送信先の業者から伝えられたアドレスが誤っていたのが原因で、送ったアドレスが実在したかどうかは不明という。

 NHKは2日にも、札幌市にあるオウム真理教後継団体「アレフ」の施設周辺で行ったインタビューの音声ファイルをダウンロードできるURLをアレフ本部に誤送信したと発表したばかり。「度重なる不適切な情報の取り扱いに対し、深くおわびする。再発防止に全力を挙げる」とのコメントを出した。 

最終更新:11/10(土) 21:45
時事通信

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ