ここから本文です

富山第一3発で4連覇!5大会ぶり日本一目指す…高校サッカー選手権富山大会

11/10(土) 15:57配信

スポーツ報知

◆第97回全国高校サッカー選手権富山県大会▽決勝 富山第一3―0高岡第一(10日、富山県総合運動公園陸上競技場)

 富山第一が高岡第一に3―0で完封勝ちを収め、4年連続29度目の全国高校サッカー選手権(12月30日開幕、埼玉スタジアムなど)出場を決めた。

 前半16分にFW中崎拓未(3年)が右足で先制弾。後半に入ると、10分にMF加治駿佑(3年)が右足で追加点を挙げ、ロスタイム41分には途中出場のFW林拓真(3年)がダメ押しヘッドを決めた。

 DF中田青主将(3年)を中心とした守備も機能し、初優勝を狙う高岡第一をシュート2本で無得点に抑え込んだ。今大会は5試合計47得点無失点と、圧倒的な強さで富山を制した。

 大塚一朗監督(54)は「ホッとしたのが一番です。この先、全国でも夏の(高校総体)8強を超える成績を残したい。日本一を目指します」と、5大会ぶりの全国優勝を目標に掲げた。

最終更新:11/11(日) 7:15
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事