ここから本文です

松井秀喜氏 柳田のパワーを絶賛「逆方向にあれだけ。日本人バッターにいなかった」

11/10(土) 21:19配信

デイリースポーツ

 「日米野球、MLBオールスター-侍ジャパン」(10日、東京ドーム)

 MLBオールスターの一塁ベースコーチを務める元ヤンキースの松井秀喜氏が試合中、ベンチ裏からテレビ朝日の生中継に出演し、前夜はサヨナラ本塁打、この日も4打数4安打の柳田悠岐外野手(ソフトバンク)を絶賛した。

【写真】松井氏 ワンバン始球式で苦笑い

 柳田は三回、左中間への2号2ランを放つなど、規格外のパワーでメジャー投手を圧倒。松井氏も「センターから逆方向にあれだけ距離が出るというのはね、ちょっと今までの日本人バッターにはみられなかった」とうなった。

 柳田についてはベンチも話題になっているといい、「昨日からやられっぱなしですけど、みんな止められないっていう話をしている。かなりみんな印象に残っていると思います」と説明した。

 柳田以外の注目している選手については、巨人の岡本、西武の秋山の名を挙げ、「注目しているのは岡本くんなんですけどね、彼はジャイアンツのキャンプでも見ていますので。彼は本調子ではない感じですけど。秋山くんも印象に残っている」と話した。

 さらに日本の投手については、「スピリット、フォークボールに手こずっていると言っている。アメリカではフォークボールを投げる投手はあまりいないので」と分析していた。

最終更新:11/10(土) 23:00
デイリースポーツ

あなたにおすすめの記事