ここから本文です

九星隊、地元・福岡で初の単独公演開催

11/10(土) 20:02配信

スポーツ報知

 九州を拠点に活動する4人組グループ・九星隊(ナインスターズ)が10日、地元・福岡市内で初単独ライブを行った。

 350人を前に、デビューシングル「FLASH」や「Reach for the STARS」などを熱唱。大池瑞樹(21)は「ソフトバンクホークスが日本一になりました。メンバーと一緒に応援に行ったり、試合結果をチェックしていたので、めちゃくちゃうれしかったし、僕たちも成功させるぞ、と気合が入りました。いつか、福岡ヤフオク!ドームでライブをやりたいです」と気合十分。中村昌樹(21)も「これからもっともっと精進して、もっともっと大きな舞台に立っていけるように頑張っていきます」と誓った。

 4人は、来年2月19日に4枚目のシングル「By your side」を発売する。同曲にはGReeeeNの「道」のカバーを収録予定。リーダーの山口託矢(21)は「GReeeeNさんのデビュー曲ということで、僕たちも初心を忘れずに、大事に歌っていきたいと思います」と話した。

最終更新:11/12(月) 5:29
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事