ここから本文です

北海道、ストレート白星発進 古田主将「高いレベルに挑戦したい」

11/11(日) 6:13配信

スポーツ報知

◆バレーボール Vリーグ3部 ▽男子 ヴォレアス北海道3―0東京トヨペット(10日、旭川市忠和公園)

 ヴォレアス北海道が開幕戦で東京トヨペットに3―0でストレート勝ちし、好発進を切った。

 8日に、V2昇格に必要な「S2ライセンス」を取得し、来季からの昇格が決まった中で迎えた初戦。全日本の元エース・古田史郎主将(30)は昨季、腰の故障で8戦出場にとどまったが、この日はマッチポイントをバックアタックで決めるなど18得点。今年1月に加入したウィングスパイカー・佐々木博秋(23)もチーム最多19得点で、V1のパナソニックに移籍した陳建禎の穴を埋める活躍を見せた。

 それでも古田は「ミスも多く、準備してきたセンターを生かすコンビバレーも出し切れなかった」と反省。来年にはV1昇格に必要な「S1ライセンス」審査もある。「『戦(いくさ)』をスローガンに掲げる今季。全勝はもちろん、V1昇格につながる内容、高いレベルに挑戦したい」と主将はチームの意気込みを代弁した。(小林 聖孝)

最終更新:11/12(月) 7:10
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事