ここから本文です

平野紫耀、桜井日奈子に“ドS”イジりで笑顔 主演映画の名シーンを生再現

11/10(土) 12:59配信

オリコン

 人気グループ・King & Princeの平野紫耀、女優・桜井日奈子が10日、都内で行われた映画『ういらぶ。』(佐藤祐市監督)の公開記念舞台あいさつに出席。主演作が封切りを迎え、歓声を浴びた平野は「見るからに皆さんの肌艶がよくなってる。キュンキュンしてくれたのかな」と笑顔であいさつした。

【場面ショット】平野紫耀が肩を抱き寄せ…桜井日奈子がドキッ!

 原作は、星森ゆきも氏の少女漫画『ういらぶ。-初々しい恋のおはなしー』。幼なじみのことが大好きすぎて好きと言えない、ドSのフリをする“こじらせ男子”の主人公・凛を平野、凛のせいでネガティブ思考になってしまったピュアなヒロイン・優羽を桜井が演じるほか、玉城ティナ、磯村勇斗、桜田ひより、伊藤健太郎らが出演した。

 企画コーナーでは、キャストそれぞれがお気に入りシーンを生再現。恋敵役の伊藤と“壁ドン”で火花を散らすシーンでファンを沸かせた平野は、役柄そのままに桜井へ“ドSっぷり”を発揮する一幕も。

 2人の掛け合いのシーンで、桜井は劇中同様に“あわわポーズ”を披露。一方で平野がセリフを言わずにジッと見つめると、待ちきれずに桜井は「言ってよ~!」と困り顔を浮かべる。その様子に思わず吹き出した平野は「ごめん、ごめん」といたずらっぽく笑っていた。

 そのほか佐藤祐市監督も登場した。

最終更新:11/13(火) 0:25
オリコン

あなたにおすすめの記事