ここから本文です

RIZIN、メイウェザー対天心戦は実施に向けて調整中「来週には明確なアナウンス」

11/10(土) 18:08配信

オリコン

 ボクシングの元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザーが、大みそかの「RIZIN.14」でキックボクサーの那須川天心との試合をキャンセルすると発表したことを受けて、RIZIN事務局は10日、「メイウェザー選手との間で締結された基本契約書を基に、実施に向けての話し合いを行っております」と声明を発表した。

【写真】対戦に向けて握手していたメイウェザー&那須川天心

 メイウェザーは5日に東京で行われたRIZINの会見に出席し、天心との試合が発表されたが、8日なってインスタグラムで「私、フロイド・メイウェザーは那須川天心との公式戦には絶対に同意していないことをはっきりさせたい。彼のことは今回日本を訪れるまで聞いたことがなかった」とキャンセルすることを明かした。

 この日にRIZINからメディア向けに送られたリリースで「メイウェザー選手自身のSNSにより、試合を取りやめるとも読み取れるアナウンスがあり、混乱を来たしましたことをお詫び申し上げます」と一連の騒動について謝罪。

 現在はRIZIN実行委員長の榊原信行氏が、メイウェザー側と話し合っており「来週には、明確なアナウンスをさせていただければと思います」と現状を報告した。

 メイウェザーからの一方的なキャンセルとなっているが、「まだ皆様に結果をご報告できる状況には至っておりません」とし、「現状の途中経過としてリリースさせていただいた次第です。誠に恐れ入りますが、今しばらくお時間をいただければと思います」と重ねて謝罪した。

最終更新:11/12(月) 15:25
オリコン

あなたにおすすめの記事