ここから本文です

キンプリ平野紫耀「大阪は熱い、太陽みたいな街」

11/10(土) 21:45配信

Lmaga.jp

映画『ういらぶ。』で主人公・和泉凛を演じた平野紫耀(King & Prince)らが10日、大阪市内でおこなわれた上映会に登場。舞台挨拶をおこなった。

【写真】胸キュンポイントを聞かれ、照れながら答える平野紫耀

熱狂的な声援で出迎えられた平野は、「みなさんがあたたかく迎えてくれたのでうれしく思います。楽しい時間になればと思っています」と挨拶。そして、「大阪は熱いな、と。(出身地の)名古屋、東京と比べても、熱気がすごい。太陽みたいな街ですね」と語ると、客席はさらにヒートアップ。

幼なじみの優羽(桜井日奈子)が好きすぎで、ドSのフリをするこじらせ男子を演じた平野は、司会者から「こじらせていること」を聞かれるも、「正直なところ、そんなに無いんですよ。自分で言うのもなんですが、素直なんで(笑)」と回答。隣にいた佐藤祐市監督に、「発言で周りの人をこじらせるよね。本人は気付いてないけど」とすぐさまツッコまれていた。

また、映画の胸キュンポイントを聞かれた平野は、「僕がシャツをはだけてる状態で、優羽をベッドにちょこんと座らせて、倒すところ。だって、シャツがはだけてますから(笑)。あれはめちゃくちゃ恥ずかしかったですね」と、照れながらも主演映画をアピールした。映画は現在公開中。

最終更新:11/10(土) 22:12
Lmaga.jp

あなたにおすすめの記事