ここから本文です

歴代女子トリプルアクセル成功者

11/10(土) 19:03配信

日刊スポーツ

◆トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)女子の歴代成功者

※国際スケート連盟(ISU)公認

【写真】こん身のガッツポーズを見せる紀平梨花

<1>伊藤みどり

89年世界選手権(パリ)フリーで女子史上初の成功。92年アルビールビル大会で五輪で女子初の成功。

<2>トーニャ・ハーディング(米国)

91年世界選手権で認定

<3>中野友加里

02年グランプリ(GP)シリーズスケートアメリカで認定

<4>リュドミラ・ネリディナ(ロシア)

中野と同じ02年02年グランプリ(GP)シリーズスケートアメリカで認定

<5>浅田真央

05年世界ジュニア選手権で認定。10年バンクーバー五輪ではSP、フリー計3度を史上初めて成功させ、ギネス認定される。14年ソチ五輪フリーでも成功。

<6>エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

15年世界選手権SPで認定。

<7>紀平梨花

16年ジュニアGPスロベニア大会フリーで認定。17年ジュニアGPファイナルのフリーでは女子で史上初めて3回転半-3回転トーループの連続技に成功。

<8>長洲未来(米国)

17年USインターナショナルクラシックで認定。18年平昌五輪の団体女子フリーで決め、伊藤みどり、浅田真央に続く五輪3人目の成功。

<9>アリサ・リウ(米国)

18年アジア・トロフィーのフリーで3回転半-2回転トーループを着氷。12歳でのトリプルアクセル認定は史上最年少。

最終更新:11/10(土) 21:33
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事