ここから本文です

G大阪8連勝J1残留 湘南痛い惜敗/G-湘32節

11/10(土) 17:36配信

日刊スポーツ

<明治安田生命J1:G大阪1-0湘南>◇第32節◇10日◇吹田S

ガンバ大阪が21年ぶり8連勝でJ1残留を決めた。

この日、MF遠藤がフィールド選手初のJ1通算600試合出場を達成。さらにFWファン・ウィジョがクラブタイ記録となる6試合連続ゴールを挙げ、メモリアルずくめの一戦となった。

前半は湘南ベルマーレがペースを握った。同24分にペナルティーエリア手前の左サイドでFKを獲得。キッカーのFW梅崎がニアサイドを狙ったが、2試合ぶりに戦列復帰したG大阪の日本代表GK東口に止められてしまった。

横浜戦、浦和戦と2試合連続で後半に得点しているG大阪は同15分、パスワークからMF今野の縦パスにDF米倉が反応。米倉の右クロスを中央に走り込んだFWファン・ウィジョが頭で決めた。エースは6戦連発で今季16得点目。大きな1点を挙げた。

G大阪の宮本監督は7月に就任当初16位のチームを立て直し、終盤は破竹の8連勝に導いた。一方敗れた湘南は勝ち点37のままで、J1、J2入れ替えプレーオフ圏内の16位名古屋と勝ち点で並び、厳しい残留争いから抜け出せなかった。

最終更新:11/11(日) 23:57
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事