ここから本文です

九星隊、来年2・19に4枚目のシングル発売

11/10(土) 20:00配信

日刊スポーツ

福岡を拠点とするボーイズアイドルグループ・九星隊(ナインスターズ・略称ナイスタ)が10日、地元福岡のライブハウスBEAT STATIONで行われた初のワンマンライブ「九星隊 初陣乱舞」で来年、2月19日に4枚目のシングル「By your side」を発売することを発表した。

ライブはデビューシングル「FLASH」でスタート。自身の曲だけでなく先輩グループの「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」の楽曲も披露。ライブ中盤には福岡を中心に活動するコメディアン山口たかしと、福岡ソフトバンクホークスのハリーホークが登場し会場を盛り上げた。

九星隊はこのシングルのリリースに先駆け、今月23日から九州を中心にリリースイベントを開催する。

さらにサプライズ発表された。マジプリが12月23日に愛知・日本ガイシホールにて開催するライブにゲスト出演することがメンバーの口から伝えられた。

隊長の山口託矢は「今回、小学生の頃からCDを集めていて今でも毎日聴いているくらい大好きなアーティストのGReeeeNさんの『道』をカバーさせていただきました。九星隊が結成しメジャーデビューしてワンマンライブが出来た今日までの道、そしてこれからも、楽しかったり、時には困難な道を隊員のみんなと歩いて、乗り越えて行きたい! という思いから、『道』を歌わせていただきました。そしてGReeeeNさんのデビュー曲という事で、僕たちも初心を忘れずに、大事に歌っていきたいと思います」とコメントした。

最終更新:11/11(日) 21:14
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事