ここから本文です

ヨルダン土石流 邦人全員無事

11/11(日) 7:55配信

産経新聞

 【カイロ=佐藤貴生】ヨルダン南部のペトラ遺跡の周辺で9日、発生した土石流や鉄砲水で、在ヨルダン日本大使館によると、一時、連絡の取れなくなっていた日本人観光客10人以上の無事を確認した。周辺を訪れていた日本人はツアー客と添乗員の計47人。他に個人で訪れていた人がいないか、大使館で確認を続けている。

 大使館によると、日本人の一団は9日午後、ペトラ遺跡の見学中に鉄砲水に見舞われたが、当局の誘導で無事に避難し、宿泊先に戻ったという。負傷者は確認されていない。

 遺跡には岩山の間の細い道を歩いて進む場所もあり、水位が4メートルまで上がった場所もあったという。約4千人の観光客が避難した。

 カタールの衛星テレビ、アルジャジーラは、鉄砲水が勢いよく流れる中を人々が避難する現地の映像を放映した。

 ペトラ遺跡には古代都市の神殿や劇場、祭壇などがある。19世紀初頭に存在が確認され、1985年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に登録された。

 映画「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」のロケ地としても知られる。

最終更新:11/11(日) 7:55
産経新聞

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ