ここから本文です

全国のご当地ギョーザ食べ比べ 浜松でまつり

11/11(日) 7:29配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 全国のご当地ギョーザが集結する「浜松餃子まつり2018」(浜松餃子学会主催)が10日、浜松市中区のアクト通りと東ふれあい公園で始まった。11日まで全国25店舗のこだわりのギョーザを食べ比べできる。

 同市内15店舗と全国各地の10店舗が出店。モロヘイヤを使った「すその水ギョーザ」(裾野市)やまんじゅう形の「丸もち餃子」(愛知県)、信州味噌で食べる「ねぎ餃子」(長野県)など自慢の味を提供するブースが並んだ。会場には香ばしい香りが漂い、来場者は長蛇の列をつくって名物ギョーザを堪能した。

 11日午後には大声コンテストを行い、優勝者には声のデシベル数分のギョーザをプレゼントする。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事