ここから本文です

藤田菜七子 2日連続勝利で今年のJRA23勝目

11/11(日) 12:34配信

東スポWeb

 JRA女性騎手の最多勝記録を更新中の藤田菜七子(21=根本)が11日、福島競馬1R(2歳未勝利、ダート1150メートル)をアンビル(牡・竹内)で勝利。前日の福島3Rに続く2日連続勝利で、今年のJRA23勝目、通算43勝目を挙げた。

 好スタートから道中3番手を進み、直線抜け出して2着に3馬身差をつける快勝だった。

 菜七子は「前走よりは落ち着いていましたが、競馬に行って力みすぎるところがある。リラックスして走れるようになれば、もっと上手に競馬ができる」と語った。

 この後、11RのGIII福島記念で同じく竹内厩舎所属のトミケンスラーヴァ(牡8)に騎乗し、史上初となるJRA女性騎手による重賞制覇に挑む。

最終更新:11/11(日) 12:34
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ