ここから本文です

仏コメディ・リメイク版に「ブラックパンサー」のレティーシャ・ライト 製作はジョン・レジェンド

11/11(日) 10:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 大ヒット映画「ブラックパンサー」のシュリ役でブレイクした女優レティーシャ・ライトが、2017年の仏コメディ「Le Brio(原題)」をハリウッドリメイクする新作に主演することがわかった。

 イバン・アタル監督作「Le Brio(原題)」は、弁護士を志し大学進学したアラブ系フランス人の女性(カメリア・ジョルダナ)が、大勢の生徒たちの前で教授(ダニエル・オートゥイユ)から人種差別的な屈辱を与えられるが、2人は次第に互いの良き理解者となっていくという物語。

 米ハリウッド・レポーターによれば、リメイク版はジョン・レジェンドの製作会社ゲット・リフテッドが、ディミトリー・ラッサムとともにプロデュースを手がける。

 ライトは、「ブラックパンサー」で共演する女優ダナイ・グリラが脚本を執筆した舞台「The Convert(原題)」に主演が決定しており、同公演は英ロンドンのヤング・ヴィック劇場で12月7日から開幕する。

最終更新:11/11(日) 10:00
映画.com

あなたにおすすめの記事