ここから本文です

物流の職場、学生ら体験 袋井でトラック協会セミナー

11/11(日) 7:29配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県トラック協会は10日、学生を対象にした「物流の職場体験セミナー」を袋井市の浜松運送袋井営業所で開いた。

 物流業界に興味を持ってもらい、人材の確保につなげる狙い。就職活動を控える大学3年生を中心に、高校生や外国人の専門学校生ら計15人が参加した。講義で現状を学び、トラックの安全点検や乗車を体験した。

 常葉大の学生(21)は「物流はネット通販などの普及で需要が高まっていると感じる。早いうちから業界を学びたい」と話した。

 同協会によると、ことしが3年目の取り組み。当初は高校生の参加が多かったが、大学生や女性が増加傾向にあるという。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事