ここから本文です

S・ガルシアが今季2勝目に王手 谷原秀人は56位

11/11(日) 11:27配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 3日目◇10日◇ゲーリー・プレーヤーCC・南アフリカ(7831ヤード・パー72)>

松山英樹が出場 富士山麓での戦いを生配信中<最終日LIVEフォト>

南アフリカで行われている欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー」の3日目が終了し、2017年「マスターズ」覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)が「71」で回り、トータル10アンダー・単独首位をキープ。今季ツアー2勝目に王手をかけている。

2打差2位に地元・南アフリカのルイ・ウーストハウゼン。3打差3位タイにリー・ウェストウッド(イングランド)、ミッコ・コルホネン(フィンランド)、トーマス・デトリー(ベルギー)が続いた。

日本の谷原秀人は「69」と3つ伸ばし、トータル6オーバー・56位タイに浮上している。

【3日目の順位】
1位:セルヒオ・ガルシア(-10)
2位:ルイ・ウーストハウゼン(-8)
3位T:リー・ウェストウッド(-7)
3位T:ミッコ・コルホネン(-7)
3位T:トーマス・デトリー(-7)
6位:ロス・フィッシャー(-6)
7位:ダレン・フィチャート(-4)

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:11/11(日) 11:27
ゴルフ情報ALBA.Net

あなたにおすすめの記事