ここから本文です

東京ガールズコレクション 静岡の魅力発信へ学生ら企画検討

11/11(日) 7:32配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 2019年1月に静岡市駿河区のツインメッセ静岡で開催されるファッションショー「東京ガールズコレクション」(TGCしずおか)の静岡県PRステージを企画する大学生や専門学校生15人が10日、県庁でグループワークを行い、内容についてアイデアを出し合った。

 約4時間にわたるショーのうち、静岡の魅力を発信するステージは7分間。学生たちはグループに分かれ、ステージのテーマやモデルが使用する衣装や小物を検討した。四季折々の花のブーケをモデルに持たせ、704品目の花を生産する「花の都」であることをPRする▽茶菓子や遠州織物を使った小物など、県の名産品を観客席に投げ込む―などの意見が出た。

 県やTGC実行委員会の担当者は発想を評価した一方、「テーマに沿った衣装を用意できるのか。実現可能性がなければいけない」などと指摘した。

 学生たちは24日に最終のプレゼンテーションを行う。

静岡新聞社

あなたにおすすめの記事