ここから本文です

(かあさんのせなか)谷真海さん 病から再起、信じてくれた

11/11(日) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 「こうしなさい」とは一度も言わず、常に私の決めたことを応援するのが、母のスタンスです。
 私は宮城県気仙沼市の小学校に入ってから、水泳一筋でした。でも、記録が伸び悩み、水泳から離れると決めた時、母は「じゃあ、別のものを頑張れば?」。
 その言葉を胸に中学で陸上を始め、「今度はあきらめない」と自分に誓いました。朝6時に起きて、近くの安波山(あんばさん)でトレーニング。続けられたのは、母のおかげなんです。私は動物がすごく苦手。たまに出るカモシカどころか散歩中の犬さえも、見ると固まっちゃって。母も早起きして、ふもとから声をかけてくれたから下りて来られた。…… 本文:949文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:11/11(日) 11:30
朝日新聞デジタル

あなたにおすすめの記事