ここから本文です

鹿島、初のアジアV=クラブ20冠、日本勢連覇―ACLサッカー

11/11(日) 7:48配信

時事通信

 【テヘラン時事】サッカーのアジア・クラブ王者を争うアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で、鹿島アントラーズは10日、敵地のテヘランで行われた決勝第2戦のペルセポリス(イラン)戦に0―0で引き分け、2戦合計2―0として、初めて栄冠に輝いた。

 ホームで3日に行われた第1戦に2―0で勝利した鹿島は、集中を保って守り切った。Jリーグとルヴァンカップ、天皇杯全日本選手権を含めた主要タイトル制覇は20度目。日本勢は昨年の浦和レッズに続き連覇。 

最終更新:11/11(日) 12:19
時事通信

あなたにおすすめの記事